神奈川ペン書道会へようこそ

  「お名前」と「ご住所」だけでも綺麗に書きたいですね。

神奈川ペン書道会は、書道研究小石會(しょうせきかい)の公認師範位(毛筆・硬筆)を持つ、神奈川県在住の先生の集まりです。

 

言葉や音としての日本語は、2000年以上もの間、外国語と交ることなく独自のものを発展させてきた非常に価値のある言葉です。また、表記文字としては、「漢字」を中国から導入したのち、漢字の良いところ取りをしつつ、「ひらがな」や「カタカナ」のように日本の風土に合った独自の文字を作りだして発展をしているじつにまれで貴重な言葉です。

 

日本語は「母音」からなる言葉です。全世界に存在する8000語ともいわれる数の言葉(含方言)の中で、母音主体の言葉は、2つしかなく、日本語はその中の1つです。

 

母音主体の言葉は、その音に暖かさと柔らかさがあります。

また、訓読みの日本語には、その音の響きとイメージが重なりあっているものが多く、安らぎを覚えます。

例を挙げますと、か行はカラッと乾いたイメージですし、さ行はサッと風が吹くようなイメージを持ちます。な行は濡れたイメージで、や行は柔らかいイメージなどでしょう。

使い方によってどの言葉よりも美しく輝かせることが出来ます。

 

約40名の師範が書道教室等を通じてその美しい日本語の文化や伝統の継承を行っています。皆さんも日本人としてその美しさを次世代に継承する役割を担っていただきたいと願っています。

 

まずはお名前とご住所を綺麗に書けるところから始めませんか。

 

 

書道研究小石會の創設者、故三室小石(みむろ しょうせき)先生の作品

神奈川ペン書道会メンバーのホームページ

 ~是非遊びにいらしてください~

草心書院(逗子、大船、横須賀中央)ホームページ

白梅書道会(港北区)ホームページ

草琇書院(鎌倉)ホームページ

渡水支部(上大岡)ホームページ

2015年

2月

11日

第54回 神奈川ペン書道展

皆さん こんにちは。

いよいよ春になりました。

 

神奈川ペン書道会の最大のイベントの展覧会に向けて着々と準備を進めております。

 

『第54回 神奈川ペン書道展』の【募集要綱】 を掲載いたします。

 

公募展ですので、書道にご興味をお持ちの方でしたらどなたでも参加することが出来ます。詳しくは募集要綱をご覧いただくか、お問い合わせください。

 

会期: 平成29年6月9日(金)~6月11日(日)

    午前9時~午後6時 

    ただし 最終日は午後4時まで

会場: 神奈川県民センター 1階展示場

    住所:横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2

    横浜駅からユニクロ・ヨドバシカメラを目指し、その裏です

搬入: 平成28年6月8日(木) 午前9時~10時30分

審査: 平成28年6月8日(木)搬入日当日

表彰式:平成28年6月11日(日)午前11時

    かなが県民センター内 2階のホールで行います

搬出: 平成28年6月11日(日)

 

0 コメント

ホームページ紹介

草心書院ホームページ

白梅書道会ホームページ

草琇書院ホームページ